インスタ映えするスポットを紹介していきます。

勤人の経験をカメラ転売に応用!?

現状自分のカメラ転売の状況が勤人の新入社員が頑張りすぎて、力んでいる状況に似ている。

今日、転売塾の先輩に言われた力を抜くところは抜いたほうが良いと言う言葉から、そういえば新人の勤人の時に上司言われたことを思い出した。

そこからどうやって熟練の勤人になったかを思い出してカメラ転売に応用すれば良いんじゃない?と考えた。

IT関係の勤人だったので楽をする為にエクセルいじったりして簡略化できるところはする方向で考えたい。それと良く師匠が言うところの脳みそのCPU使いすぎない、メモリ使いすぎない的な考え方も使っていく。

頭で考えずにアウトプットしてしまって、先輩に聞けば脳みその容量使わずにすむ。でもこれって似たような事新人の勤人時代もやっていたと思う。

特にメモとって先輩が忙しくなさそうな時に聞いてた。考えてもわからないから聞くって新人の勤人でやってたよな。

カメラ転売の新人も勤人の新人もそんな変わらないかも?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー