インスタ映えするスポットを紹介していきます。

参入障壁はあるのか?

すぐにやり方を真似されてしまうと、みんなが同じ行動を取ろうとするのですぐに儲からないビジネスになると考えていた。誰も知らない内は利益が出るが、知られた瞬間にやくに立たないビジネスに変化してしまう。

試しにやってみるとわかるのだが、カメラ転売している人はめちゃくちゃ多い。ただ、それだけいろんな手法が多くある。自分のやっている手法はシンプルだが、参入障壁があると考える。それは最初の方にひたすら検索しないと、稼げる域に達しないと言う事だ。その域まで到達するためには検索検索検索するしかないのだが、ここまで検索できるのは参入障壁になると考える。

少額なら楽に儲けられるが、多くとなるとそうは行かない。簡単に、誰でもと言う言葉を使われるが、根性とか根気が必要になるビジネスだと思う。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。